メンバー募集
Member

Gin's Bar監修・『アクターズ仙台』俳優養成所


◆ アクターズ仙台 ◆
 アクターズ仙台は、演劇プロデュースと養成所を組み合わせた、俳優自身が自主運営するハイブリッド集団です。
 2003年同時代演劇の俳優養成のために創立。現在まで新人から経験者まで100名以上の俳優を養成。
 10代から60代までの俳優を目指す幅広い年代のメンバーが街中の専用劇場で研修中です。
 
見学.体験レッスン お申し込みはこちらから

★募集要項★
 参加資格/ 演劇活動をライフワークとして考えられる方で、十分な稽古時間を作れる方。
      
 研修期間/ 【俳優部門】 2年間
 2年間の研修終了後は アクターズ仙台メンバーとして自主プロデュース公演を企画出来る 
       【演出部門】【劇作部門】 2年間 
 募集人員/ (俳優部門 20名 演出・劇作部門 各2名 16才以上なら年齢は問いません)

 稽古時間/ 平日19時から22時  土曜/日曜 13時から18時( 週2~4回 時期によって変動)

 稽古場所/ QuarterStudio クオータースタジオ(五橋)・ Gin's Bar スタジオ( 萩野町 )

 参加費/  【稽古場維持費】 月額5,000円 公演準備金 月額1,000円 

 応募方法/ メール、電話で連絡後、面接。(必要なのはやる気と根気です)

 連絡先/   電話 090-7522-1414
       Eメール メルアド
  ■スタジオ見学、無料体験レッスン実施中。電話・Eメールでお問い合わせください。


▼▼アクターズ仙台俳優研修所はここが違う!▼▼ 
才能より経験、徹底した現場主義,実践主義です


 1. 非営利俳優養成所なので入学金、授業料は無料(スタジオ代・公演準備金のみ)
 2. 稽古は平日夜、土日なので、働きながら、学業をしながら学べます
 3. 仙台市中心部の専用劇場Quarter Studioで本番と同じ状態で稽古、発表出来る理想的な環境 
 4. 座付き劇作家が仙台発のウェルメイドなオリジナル作品・俳優に向けての書き下ろし作品を用意します 
 5. 新時代にふさわしい「対話のメソッド」及び「速聴」による全く新しい訓練方法を導入しています
 6. 全国的な活動が可能です 宮城・東京・横浜・山形・岩手・新潟でも公演実績
   「アリスフェスティバル(東京)」「横浜PAW2011」「新潟衝劇祭」「フレンドリープラザ演劇祭(山形)」
   「杜の都演劇祭」「宮城野区文化センター開館記念事業」「仙台市芸術祭」等
    ※年一度の新人公演あり、体力・気力・実力のあるメンバーは本公演、他の企画に抜擢します
   客演団体「Gin’s Bar」「Theatre Group“OCT/PASS”」「shang yu」「無国籍」「蝶の骨 」
   「ミュージカル工房eic」「ファットブルーム」「OtoO presents」「いのちの洗濯劇場」
   「空間実験こがね虫」「微塵流」「SENDAI☆座」「ON THE JOB」等 
   研修後は公演を自主プロデュース、劇団に所属、東京でプロ活動中。
   主任講師 井伏銀太郎(Gin’s Bar主宰) 特別講師 西澤由美子(フリー演出家・女優)
   インストラクター 美砂恵(舞台女優 カナディアンカレッジ フィルム&アクティング出身)  
【アクターズ仙台 現在所属メンバー】

よくある質問

Q. どうしてアクターズ仙台は入学金や学費が無料なんですか? A. 主任講師の井伏銀太郎は仙台演劇人フォーラムの代表として仙台の演劇インフラの整備をしてきました 演劇企画(仙台演劇祭、衝劇祭、ちいさな演劇展、仙台市芸術祭 等) 劇場作り(せんだい演劇工房10-BOXや宮城野区文化センターのコンセプト作り。クオータースタジオ開設) 制作協力(仙台の演劇情報「演劇仙台」管理、共同チラシ折り込みシステム) を行ってきました。 最後のインフラとして人作り(次世代の仙台をになう演劇人養成)を目指して結成したからです。

Q.研修生の選考方法は?

A.体験レッスンに参加していただいた後、面接のみです。

Q. 演劇経験がないのですが大丈夫でしょうか?

A. 未経験の方を歓迎します、これまでのいかにもお芝居臭い、大げさでわざとらしい演技とは違い  映画や映像に近い自然な演技を指導しますので、逆に古い演技スタイルを学んだ人の方が  癖をとるのに苦労しています。

Q.仕事をしていたり、学生、主婦でも大丈夫ですか?

A. 稽古は平日夜、土日の日中ですので、出られる日に参加していただけば結構です。 研修生は学生、社会人、主婦も参加しています。

Q. どのような公演に参加出来ますか?

A. Gin's Bar公演にゲスト出演 アクターズ仙台本公演   年に1回新人公演を企画します。 これまで仙台の他、山形、新潟、岩手、横浜で公演を実施 2011年は年間49ステージの公演を企画、仙台で一番公演回数の多い集団です 2012年は東京公演・宮城野区文化センター開館記念事業にも参加しました。
2015年は日本劇作家協会主催「劇王」宮城県代表として参加 東北大会で9劇団中第3位

Q. 卒業後の進路は?

A. 俳優という仕事は2年間勉強したからすぐなれるという物ではありません   研修後はアクターズ仙台に残って自習プロデュース公演を企画したり   様々な劇団に客演して勉強したり、東京に出てプロ活動を続けているメンバーも10名ほどいます   

とにかく2年間でそれらの活動の基礎は学べます。 最後に、俳優という仕事は、いくらお金をかけたからといってなれる仕事ではありません 問題は何処で誰と出会い、何を学ぶかです。 最高の稽古環境、最新の方法論で指導します。 演劇を志す皆さんといい出合いになればと思っています 一度稽古場を訪ねて下さい、ゆっくりお話しましょう  質問があれば 井伏銀太郎がお答えします